2008年05月02日

1箇条.分かりやすく単純な事業を展開している<<株銘柄選択16箇条>>

 いよいよ株銘柄選択16箇条を発表していきます。

1箇条.分かりやすく単純な事業を展開している

 例えば、伊藤園(2593)なんかはこの条件に当てはまる
典型的な会社です。ザックリ言うと伊藤園(2593)はお茶を
作って販売している会社です。
 私が東証2部に上場したSHOEI(7839)なんかも
当てはまります。おっと、一応言っときますが、
俳優の照英とは何の関係もありません。けっして
無駄に熱い会社でもありません。

shoei.jpg

 ザックリ言うとSHOEI(7839)はヘルメットを作っている
会社です。THEヘルメットといった感じのヘルメット
一本勝負の会社です。

 こんな感じで、この1箇条に該当する会社はなんぼでも
出てくると思います。

 逆にこの1箇条に当てはまらない会社もなんぼでもでてくる
思います。その典型は、やはりIT関連企業や聞いたことの
ないような商品を売買して儲けている投資関連企業
になってくるでしょう。あと全く関連性の無い多くの分野の
事業に手を染めて、一体なにがコア事業なのか分からない
企業もダメでしょう。IT関連企業も投資関連企業も、業界人
以外の人間が、その事業内容を深く知ろうしてもほぼ不可能
です。相当な知識・業界経験が要求されます。またこのような
企業は、事業内容が複雑or多岐に渡るがために投資家が
理解できず何か革新的な事業なのではないかと変に期待
してしまいます。自分が分からないことは何かすごいことの
ように思えてしまうわけです。そして、
このような何の裏づけも無い期待が株価を押しげ異常な
高値へと導いてしまうのです。そして、その高値は何の裏づけ
もない分、一旦業績が低迷したりスキャンダルがあったりすると
怒涛のごとく急降下していきます。

 そういうわけで、何やっているか分からない企業はリスクが
高いので手を出さないほうが無難です。
単純な企業を選びましょう。

 今日はここまで。残り15箇条は、後日1箇条づつ
小出しに紹介していきます。これで当分ネタに困る心配は
無さそうです。

 明日は以外に反響があった錬金術師列伝を紹介したいと
思います。さあ誰が一体紹介されるのでしょうか。
posted by 所長 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 株銘柄選択16箇条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95456250

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。